スイングチェック テークバック

坂本龍楠プロのレッスン動画・テークバックの効果は?

投稿日:2020年4月29日 更新日:

テークバックの練習実践2回目

 

テークバックの練習は非常に有効でした。

先ずは左の返しをしないでの練習を

7番アイアンとピッチングウエッジで

100球打ってみました。

 

・スイングに左手の返しは必要ない、

・返さなくても飛距離は変わりない、

 

この2つについての確認です。

 

クウォーターとハーフショットの練習の感じです。

いらない動きが入らなくなり

スイングがシンプルになった気がします。

 

フェイス面を意識し手首の角度を固定することで

あまりインパクトを意識しない打ち方です。

 

上体も固定する感じがあるので

フルショットが自分でもぎこちない感じです。

これは練習で打ち込む以外ないのでしょう。

 

今までと違う点は

少し捻転を大きめにする意識ですかね。

 

練習場では軽く打つ意識ができるので

ほぼ満足のいく結果でしたが、

果たして実践でその通り行くかどうかですね。

 

私のバックスイングはもともと小さ目ですので

余り違和感はありませんでした。

ただ、これでちゃんと距離が出るのか

という不安がありました。

 

もう少し力を入れたらもっと飛びそうに思えて

2~3球、力を入れてみましたが

バランスが崩れます。

 

もう少し打ち込んで

体にスムーズさを覚えさせなければいけませんね。

 

 

前回は7番アイアンとピッチングウエッジ、

飛距離は従来のスイングとほぼかわりませんね。

方向性は間違いなく良くなってくると思います。

 

アイアンは確かに安定感が出てきますね。

ところが・・・

 

ドライバーは“そうは問屋がおろしません”ね!

 

今日はウッドを試しました。

5番と7番ウッドはアイアンとそんなに変わりなく

七、八分目で打つのでスムーズに打てました。

 

クラブが長い分いくらかスライスになる点、

練習で捻転部分を意識する必要がありそうです。

 

問題はドライバーです。

同じように打っているつもりですが

大きく右へスライスです。

 

どうもドライバーを持つと

スイングが変わるようです。

 

力の入りすぎかなと思って

軽く打つのですが同じです。

 

短く持ったり、

スタンスを狭くしたり、

クローズスタンスにしたりして

 

矯正してみたのですが、

スムーズなスイングとは言えません。

 

こうなると分からなくなりますね。

今日はここで練習をやめました。

 

私の悩みはこのドライバーです。

次回もう一度ドライバーのチャレンジです。

 

今日の1F練習場は満杯です。

 

皆さん外出規制で行くところがないのでしょうね。

ニュースで見た多摩川の河川敷練習場の様子と、

この練習場も1階はほぼ同じです。

これはまさしく“密”状態です。

 

2階に行くとまだ空いてましたが、

平日でこの様子は異常です。

いつもは見ない若い人が沢山来ていますね。

 

武蔵野ゴルフでは従業員はなし

全て自動販売機でセルフ状態での営業でした。

 

これはこれで嬉しいですね。

ボール代だけですから・・・

 

新型コロナ感染

これから迎えるゴールデンウイークは

果たして規制がたもたれるのでしょうか?

 

練習ばかりでは物足りません。

このゴールデンウイーク規制が出来て

6日には規制緩和してもらいたいですね。

 

いつになったら、

ゴルフ場は気兼ねなく行けるんでしょうか?

 

ゴルフに一番いい季節を迎えるのに

本当に残念です!

-スイングチェック, テークバック

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

正しいテークバックとは?

久しぶりの練習です。     練習場でもコレラ感染予防をしています。 マスクがないとお断り、 練習中もマスク着用でした。   外出自粛から10日、初めての外出でした。 運 …

「前傾姿勢が重要!」正直あまり意識していませんでした。

20年ぶりに出た70台、その理由とはー。   一言で言うと、 スイングが前傾姿勢になったことでしょうね。   前傾姿勢の重要性が全く分かっていませんでした。 肩を水平に回す意識が重 …

「軽く振って飛ばす!」中井学レッスン動画

これで人目を気にせずゴルフも出来そうです。   第一段階をクリアしたようですね。 今日からの人の動きがどうなるか、気になります。 果たしてこのまま収束してくれるのかどうか、 年寄りには運動不 …